役立つ!ものづくり基盤技術・交流セミナー「MEMS技術の基礎から応用」(3/15)

MEMS技術の基礎から応用
~センサなど電子デバイスについての大阪技術研の技術支援紹介~

 日本の半導体産業は海外に抜きさられ衰退したイメージが一般に浸透しているようですが、依然として半導体製造装置、電子素材、電子部品の分野では「知る人ぞ知る」世界トップレベルです。Society5.0実現に向けて今後、日本企業が飛躍できる分野が多々あります。その一つが、半導体微細加工技術から発展したMEMS(Micro electro mechanical systems)技術を活用した各種センサ、アクチュエータ、フィルタ、環境発電、光学素子などの電子デバイス分野です。
 本セミナーでは、Society5.0実現においてMEMS技術を活用した電子デバイスが果たす役割について説明し、MEMS技術の基礎から応用まで分かりやすく解説します。また同技術を活用した電子デバイスの開発事例、製品化事例を挙げながら大阪技術研の技術支援内容をふんだんに紹介します。

開催日令和3年3月15日(月) 15:30~17:00
場 所クリエイション・コア東大阪 北館3階 309号室
東大阪市荒本北1-4-17(近鉄けいはんな線「荒本駅」)
講 師(地独)大阪産業技術研究所 電子・機械システム研究部
 主幹研究員 村上 修一
参加費無 料
定 員15名(先着順)
  ※通常の定員の半数で実施します。
  定員オーバーの場合は、1社1人とします。
詳細、申込み開催案内詳細(Mobioのホームページに移動します。)
申込みサイト(大阪府のホームページに移動します。)
ちらし(PDF)
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。